「交通事故死ゼロを目指す日」キャンペーンを実施しました


ページ番号1014227  最終更新日 平成30年5月17日


4月10日(火曜日)は「交通事故死ゼロを目指す日」および「シートベルトの日」であることから、相模原署前交差点で、相模原警察署や交通安全推進委員の方々と啓発キャンペーンを実施しました。
キャンペーンでは啓発物品とチラシを配布し、交通事故死撲滅やシートベルト着用の徹底を呼びかけました。
平成29年の神奈川県内のシートベルト着用率(一般道)は、運転席と助手席は90%を超えているものの、後部座席は40.4%と、格段に低くなっています。交通事故にあってしまったときに自分の身を守るため、全ての座席で必ずシートベルトを着用しましょう。

[画像]「交通事故死ゼロを目指す日」キャンペーン実施の様子(54.8KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


中央区役所地域振興課
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.