「特殊詐欺対策」にてサギ撲滅漫才を実施しました


ページ番号1014230  最終更新日 平成30年5月17日


4月10日(火曜日)午後1時30分から、田尻自治会館にて、相模原警察署生活安全第一課により、「高齢者が特殊詐欺の被害に遭わないための対策」が実施されました。
お笑いコンビ「世界事情」による、キャッシュカード手交型詐欺の内容を取り入れた漫才「キャッシュカード手渡しダメ!」を披露し、注意喚起しました。
また、相模原警察署員により、区内の犯罪の発生状況、特殊詐欺についての講話が行われ、振り込め詐欺における特殊詐欺の被害が増えている状況を伝えました。
近年、警察官や市役所職員を騙り、「キャッシュカードを預かる」との電話をした後、キャッシュカードを受け取りに訪問し、暗証番号を聞くなどのキャッシュカードを騙し取ろうとする詐欺が増加しています。
警察官等がキャッシュカードを受け取りに訪問し、暗証番号を聞くことはありません。被害に遭わないために、留守番電話に設定する、自動録音機を設置するなど、各家庭で対策を講じ、振り込め詐欺を1件でも減らしていきましょう。

[画像]「特殊詐欺対策」サギ撲滅漫才の様子(73.3KB)
[画像]特殊詐欺対策の様子(66.5KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


中央区役所地域振興課
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.