会計年度任用短時間勤務職員(支援教育支援員)の登録者募集


ページ番号1022461  最終更新日 令和3年1月8日


登録資格

小学校または中学校の教員免許を有する者(更新講習未受講者も可)。
地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格条項に該当しないこと。

 職務内容

教育的支援が必要な小・中学校及び義務教育学校の児童・生徒に対する学習支援等。

勤務場所 

相模原市立小・中学校・義務教育学校

 任用期間

※原則として任用から1カ月は条件付任用となります。

勤務日及び勤務時間

週3日以内、シフトによる。
午前8時30分から午後5時までの間で実働6時間とし、学校長が指定します。(午前8時30分〜午後3時30分の勤務校が多い状況です。)

報酬

※本市の会計年度任用職員(支援教育支援員)の勤務経験がある場合は、報酬額が加算される場合があります。
※記載の報酬額又は期末手当の支給月数については、例規改正により変更される場合があります。

通勤費

通勤距離が片道2キロ以上の人に支給します。(ただし、徒歩は除きます。また、公共交通機関の利用者には実費を支給しますが、自転車、オートバイ等を利用する人には、通勤距離に応じて支給します。)

任用までの流れ

登録〜書類選考等〜学校への紹介〜学校での面接〜選考〜任用
初めに、学校教育課で登録手続きを行っていただきます。※登録面接あり
その後、登録者の中から、申込書による書類選考及び登録面接の結果に基づき、学校へ紹介し、学校での面接の結果により任用を決定します。

必要書類

会計年度任用短時間勤務職員申込書兼登録台帳(支援教育支援員(支援・学習))をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご提出ください。
※会計年度任用短時間勤務職員申込書兼登録台帳は1つの職種につき、1枚ご提出ください。

会計年度任用短時間勤務職員申込書兼登録台帳(支援・学習)には、顔写真(3カ月以内に撮影したもの 上半身・正面向・脱帽 縦4cm×横3cm)1枚を添付してください。
また、所有する全ての教員免許状(写し)をご提出ください。

(注)教員免許状が取得見込みの場合は、免許状取得後に写しを学校教育課までご提出ください。

登録有効期間 

 受付方法

初回選考受付

令和3年度4月からの任用については、初回選考受付期間を設定し、期日までにご登録いただいた方の中から、選考のうえ学校へ紹介します。(学校での面接結果により採用は決定します。)締切日以降は随時登録を受け付けます。

随時受付

随時受付分については、欠員状況に応じて順次選考及び学校へ紹介しますので、予めご承知おきください。

その他

 

お問い合わせ

担当課:相模原市教育委員会 学校教育部 学校教育課 企画指導・支援班
電話042-769-8284(直通)


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


学校教育課(企画指導・支援班)
電話:042-769-8284
ファクス:042-758-9036


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.