施設案内 青少年相談センター


ページ番号1003061 


[画像]青少年相談センター写真(52.1KB)

青少年相談センターの基本情報

英語名称
Youth Counseling Center
所在地

〒252-0239 中央区中央3-13-13

電話番号

事務用電話:042-769-8285, 相談電話:042-752-1658

バリアフリー
開館(所・園)時間
午前8時30分から午後5時まで
休館(所・園)日
土・日曜日、祝日等、年末年始(12月29日から1月3日まで)
交通アクセス
JR横浜線相模原駅下車 徒歩20分
またはバス、「市民会館前」すぐ、「市役所前」徒歩1分
小田急線相模大野駅下車 バス、「相模原警察署前」徒歩4分
Eメール 

soudan-center@city.sagamihara.kanagawa.jp

地図

青少年相談センターの地図



青少年相談センターでの相談

相談センターでは、19歳以下の青少年の、心の成長と心の問題に関して、心理の専門家が相談に応じています。

来所・電話による相談

不登校、登校渋り、養育不安、友人・親子関係、いじめ、万引き、家出、無断外泊、不良交友等の問題について、相談に応じています。
(注)来所相談は、事前の予約が必要です。

ヤングテレホン相談

小・中・高校生等青少年の抱える悩み、心配事などを、本人やその保護者から直接電話でお受けし、専門の相談員が一緒に考えます。(匿名での相談もお受けします。)
詳しくはヤングテレホン相談のページをご覧ください。

小学校相談指導教室

心因的な理由による不登校児童のため、小学校相談指導教室「いずみ」「すばる」「かつら」「はるばやし」では、子どもの自立と学校生活適応への支援・援助を行っています。

中学校相談指導教室

心因的な理由による不登校生徒のため、中学校相談指導教室「銀河」「若葉」「大地」「かつら」「はるばやし」では、子どもの自立と学校生活適応への支援・援助を行っています。

学校出張相談

青少年教育カウンセラーを市内の小・中学校に派遣し、児童・生徒の心理的な問題等の相談に応じ、児童・生徒、保護者、教員を支援しています。

※各学校の相談室には専用の電話が設置されています。番号は学校にお問い合わせください。

就学相談

小学校入学時など、発達障害等により個別に配慮を要する児童・生徒の就学について相談をお受けしています。

支援教育指導員の巡回相談

支援教育指導員が小・中学校を巡回し、専門的な立場から指導助言を行うことで、各校の支援教育の校内体制やきめ細かな支援の充実を図っています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


青少年相談センター
電話:042-769-8285 ファクス:042-758-5219


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.