旧中村家住宅 アップデートしました!


ページ番号1013934 


[画像]旧中村家住宅の写真(146.5KB)

幕末期に建てられたとされる旧中村家住宅(国登録有形文財)、明治維新150年に合わせ、「じっくり見学したい」という皆さまのご要望に応え、制限を緩和し、新たに2室、見学できるようになりました。

非公開だった「なんど」「ぶつま」の2室を新たに一般公開します。
新しく見学できる部屋には、高さ180センチメートルを超える大型金庫も展示。
(中身はありませんので、あしからず。)

大幅に変わった旧中村家住宅を見学して、新磯地区の歴史を味わってください。

施設

旧中村家住宅

所在地

南区磯部1734番

開館時間

午前9時30分〜午後4時

入場料

無料

休館日

月曜日〜水曜日(ただし、祝日は開館)及び12月29日〜1月7日

アクセス

お問い合わせ

文化財保護課 電話042-769-8371


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


文化財保護課
電話:042-769-8371 ファクス:042-758-9036


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.