相模原市ネーミングライツ


ページ番号1004439 


相模原市ネーミングライツについて

相模原市では、新たな財源の確保と市民サービスの向上を図るため「相模原市ネーミングライツ導入方針」に基づき、平成22年8月からネーミングライツを実施しています。

ネーミングライツは、スポンサー企業等が市に対価等をお支払いいただき、市が所有するスポーツ施設や文化施設などの公共施設等に、愛称として社名や商品名などを付すものです。対価を施設等の整備費などに充てることで、よりよい地域・社会づくりに参加・貢献いただけます。

導入手続きには、市が決定した導入施設等について、スポンサー企業等を募集する方法「募集型」と、スポンサー企業等からノウハウやアイディアを活かした施設等の魅力向上につながる提案をいただく方法「提案型」があります。

トピックス

ラクアル・オダサガ施設部会、ペアナードオダサガ施設部会とネーミングライツ契約を締結しました!

平成30年2月2日(金曜日)に、次の歩道橋についてネーミングライツ契約を締結しました。

[画像]ラクアル・ペアナードオダサガ歩道橋と書かれた横断歩道橋(県道51号)の写真(28.7KB)

相模原中央商店街協同組合とネーミングライツ契約を更新しました!

平成29年12月1日(金曜日)に、次の緑地についてネーミングライツ契約を更新しました。

株式会社ウイッツコミュニティとネーミングライツ契約を締結しました!

平成29年3月7日(火曜日)に、次の施設についてネーミングライツ契約を締結しました。

[画像]淵野辺公園少年野球・ソフトボール場の写真(50.5KB)
[画像]市長面会の写真(14.8KB)

株式会社ギオンとネーミングライツ契約を更新しました!

平成29年2月2日(木曜日)に、次の施設についてネーミングライツ契約を更新しました。

[画像]株式会社ギオン祇園義久代表取締役と加山市長の写真(201.2KB)

相模原市では今後も、財源確保と市民サービスの向上に努めていきます。

現在募集中のネーミングライツ

現在募集中のネーミングライツはありません。

現在導入中のネーミングライツ

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら(正式名称:相模原市立相模川ふれあい科学館)【提案型】

相模原ギオンスタジアム(略称:ギオンス)(正式名称:相模原麻溝公園競技場)【募集型】 相模原ギオンフィールド(正式名称:相模原麻溝公園第2競技場)相模原ギオンスポーツスクエア(正式名称:相模原麻溝公園グラウンド)※相模原ギオンスポーツスクエアは、平成29年3月から追加。

相模女子大学グリーンホール(正式名称:相模原市文化会館)【提案型】

こけ丸の森(正式名称:相模原市職員会館敷地内緑地)【提案型】

サーティーフォー相模原球場(正式名称:相模原市立相模原球場)【募集型】

LCA国際小学校北の丘センター(正式名称:相模原市立北市民健康文化センター)【提案型】

ウイッツひばり球場(正式名称:淵野辺公園少年野球・ソフトボール場)【提案型】

ちょっと歩いてみませんか ラクアル/ペアナードオダサガ歩道橋(正式名称:横断歩道橋(県道51号))【募集型】

現在導入中のネーミングライツに準じた施設(市メガソーラー導入事業企画提案募集により)

ノジマメガソーラーパーク(正式名称:さがみはら太陽光発電所)【提案型(市メガソーラー導入事業企画提案募集)】


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


企画政策課
電話:042-769-8203 ファクス:042-757-5727


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.