相模原市既設道路照明灯LED化事業について


ページ番号1013565 


本市では、省エネルギーによる環境負荷の低減に加え、市の財政負担の軽減を図るため、民間活力の活用によるESCO(エスコ)事業(※)を採用して、既設道路照明灯のうち、消費電力が大きい水銀灯をLED灯に交換することとしました。

本事業について、公募型プロポーザルを実施し、最優秀提案を提出した事業者が、約3600灯の道路照明灯をLED灯に交換します。作業に当たっては、交通規制などでご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

※ESCO事業・・・ESCOとはエネルギー・サービス・カンパニーの略で、施設や設備の省エネルギ―改修を行い、改修による光熱費等の削減分により、改修費用を賄う事業です。

委託名称

相模原市既設道路照明灯LED化事業業務委託

作業内容

道路照明灯の灯具をLEDに交換します。
作業にあたっては、高所作業車を使用します。

作業期間

平成30年3月1日〜平成30年11月30日

事業者

相模原電設道路照明灯ESCOグループ
(大野重電土木株式会社・株式会社協進電設・篠崎電業株式会社・藩州電気株式会社・株式会社電商相模・株式会社古川電機・浜銀ファイナンス株式会社)

交通規制

高所作業車で作業を行う際は、道路の片側交互通行もしくは車両通行止め等の規制を行います。

連絡先

相模原市 都市建設局 道路部 路政課 維持管理班
電話番号 042-707-7050


路政課
電話:042-769-8359(路政班)
電話:042-769-9229(システム班)
電話:042-707-7050(維持管理班)
ファクス:042-754-8490


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.