請負工事設計変更ガイドライン 令和元年8月改訂


ページ番号1004454 


建設工事は、多種多様な現地の自然条件や、社会的制約条件の下で施工されるものであり、変更が避けられない場合も多く、その変更内容も多岐にわたります。そこで本市では、工事請負契約書をふまえ、設計変更に係る基本的な考え方や事例、手続き等について、発注者と受注者が共通の認識を持ち、対等な立場で迅速な協議・回答を行い、設計変更が適切に実施されることを目的として「請負工事設計変更ガイドライン」を策定しています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


技術監理課
電話:042-769-9256 ファクス:042-769-5822


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.