相続人代表者指定届


ページ番号1011359 


お亡くなりになった人に送付される納税通知書などの書類(市民税・県民税、軽自動車税、固定資産税・都市計画税)を受け取る人(相続人代表者)を指定するために使います。
相続人代表者指定届は、原則、相続人代表者の署名・押印と相続人全員が署名の上、提出してください。
なお、この届出は、市民税・県民税、軽自動車税、固定資産税・都市計画税の共通様式です。税目ごとに相続人代表者を変更する場合には、担当課へご連絡ください。
また、この届出は書類送付先を定めるものであり、この届出で相続が確定するものではありません。

市の税金等に関する詳細は「暮らしの情報-税金」をご参照ください。

よくある問い合わせ

Q.印鑑は実印でなければいけませんか?
A.認印で構いません。

Q.まだ相続分が決まっていないのですが?
A.相続分が未確定の場合には、相続分の欄は記入する必要はありません。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


市民税・県民税について

市民税課(賦課班)
電話:042-769-8221 ファクス:042-769-7038

軽自動車税について

市民税課(諸税証明班)
電話:042-769-8297 ファクス:042-769-7038

固定資産税・都市計画税について

資産税課(賦課班)
電話:042-769-8223 ファクス:042-757-8108


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.