経済・雇用対策


ページ番号1003375 


中小企業融資による支援

相模原市では、「がんばる中小企業を応援する条例」を平成26年4月1日に施行しました。
条例において、「中小企業の振興に関する施策を講ずるに当たり、市は、小規模企業者に対して経営の発達及び改善に努めるなど、必要な配慮を行うものとする」と定められていることから、その趣旨に鑑み、本市中小企業融資制度において、小企業小口資金及び小企業特別資金の補給利率を引き上げるとともに、創業支援融資制度を創設するなどの改正をしました。

相模原市経済・雇用対策本部

市は、平成20年9月のリーマン・ショックに端を発した世界規模の経済危機による影響が深刻化する中、市内経済の安定化を図るため、平成21年1月から9次にわたり中小企業への支援や雇用対策等の緊急経済対策を実施しました。
平成24年4月1日から、市内経済を取巻く状況の変化を踏まえ、雇用を含めた本市の実情に即した有効な経済対策を実施していくため、「相模原市経済・雇用対策本部」を設置しています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


産業政策課(産業政策班)
電話:042-769-8237 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.