トライアル発注認定制度


ページ番号1003366 


令和元年度「トライアル発注認定製品」が決定しました。

令和元年9月19日(木曜日)に、令和元年度トライアル発注認定製品として、14社15製品を認定しました。

令和元年度「相模原市トライアル発注認定制度」認定製品・事業者一覧

1.製品名:ゴンドラ振れ止め装置

[画像]ゴンドラ振れ止め装置の写真(86.5KB)

2.製品名:金型水路洗浄機 アラッタくん

[画像]金型水路洗浄機アラッタくんの写真(57.0KB)

3.製品名:DF−999(デュプロフォルダー)

[画像]DF−999の画像(32.2KB)

4.製品名:DP−α700(デュープリンター)

[画像]DP−α700の写真(32.8KB)

5.製品名:スリムキャラタッチ

[画像]スリムキャラタッチの写真(59.0KB)

6.製品名:抜け防止 C19 ロック電源ケーブル

[画像]抜け防止 C19 ロック電源ケーブルの写真(34.8KB)

7.製品名:LT80H USB LTO8 テープ装置

[画像]LT80H USB LT08 テープ装置の写真(38.6KB)

8.製品名:高機能集音器「Choju2」

[画像]聴寿の写真(117.6KB)

9.製品名:ファインジャケットEX

[画像]ファインジャケットEXの写真(42.6KB)

10.製品名:移動式カーリフト TE18型

[画像]移動式カーリフトの写真(58.4KB)

11.製品名:災害便器

[画像]組立型トイレの写真(92.8KB)

12.製品名:エネルギー需要予測システム

[画像]エネルギー需要予測システムの写真(67.5KB)

13.製品名:ウェーブフォームスケートランプユニット

[画像]ウェーブフォームスケートランプユニットの写真(48.5KB)

14.製品名:学習デスク

[画像]学習デスクの写真(42.3KB)

15.製品名:TB46(コインケース)

[画像]TB46の写真(79.3KB)

相模原市トライアル発注認定制度とは

本制度は、優れた新製品の生産により新たな事業分野の開拓を図る市内中小企業者を「新製品の生産により新たな事業分野の開拓を図る者」として認定し、その新製品の販路開拓を支援し、地域経済の振興を図るとともに、その一部を市が試験的に購入し、評価する制度です。
認定された新製品に対して、以下のような販路開拓支援を行います。

認定対象

市内に事業所を有し、かつ市民税を完納している中小企業者が生産する製品で、以下の全ての要件を満たしている製品が対象となり、外部有識者等からの意見を参考に、市が認定します。

食品、医薬品、医薬部外品及び化粧品は対象外とします。

認定期間は認定された日より2年後の年度末までとなります。

関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


産業政策課(企業支援班)
電話:042-769-8237 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.