定期支払金制度


ページ番号1003342 


定期支払金制度とは

年間を通じて、毎月または定期にお支払いをする経費について、債権者の皆さまからのお申し込みにより、市に登録済みの金融機関の口座へ定期的にお支払いをする制度です。
「定期支払申込書」を提出いただき、手続きが完了しますと、請求書の提出が不要となり、業務履行の確認をさせていただいた後、定期支払申込書に記載された支払日に支払われます。支払日が確定されているため、支払の確認が容易になります。
(注) 定期支払金制度をご利用いただくには、次の要件を満たしている必要があります。

制度を利用できる要件

  1. 支払先の口座が市の登録を受けていること
    ※市に登録されているかご不明なときは、業務担当課(請求書の提出先)にお問い合わせください。
  2. 支払時期及び支払金額が、契約等により確定していること
  3. 1年度内で申込後の支払回数が3回以上あること
  4. 定期支払金制度の内容に同意し、定期支払申込書を提出していること

対象経費(例)

  1. 賃貸借契約に基づく使用等に要する経費
  2. 各種委託に要する経費

お申し込み方法

ご契約ごとに定期支払申込書を作成し、定期支払開始日の前月10日前までに、業務担当課に提出してください。定期支払申込書は市のホームページからダウンロードできます。
なお、複数年契約の場合も毎年定期支払申込書を提出していただく必要があります。

お支払の時期

お支払月の25日です(祝日・休日と重なる場合は直前の営業日となります)。

年度途中での内容の変更及び取消

お申し込み内容に変更が生じたとき、又は取り消したいときは、申込書を業務担当課に提出してください。

お問い合わせ


関連情報


会計課
電話:042-769-9815 ファクス:042-757-3141


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.