大学・研究機関等との連携


ページ番号1003319 


大学等との連携について

市では、市内中小企業の技術力や製品開発力を高めることを目的として、関係機関の協力により産学連携を推進しています。

首都圏南西地域産業活性化フォーラム(南西フォーラム)について

地域における企業・大学・支援機関・行政機関などが一堂に集い、中小企業の皆様の新技術・新製品開発や新分野への進出などにつながる、新たな連携を生み出すための交流の場として、平成16年6月から開催しています。
南西フォーラムを積極的に活用して独自のネットワークを築き、新たなビジネスパートナーや様々なビジネスチャンスの獲得を目指す、経営者・技術者・研究者の皆様のご参加をお待ちしています。

南西フォーラム分科会について

南西フォーラムでは、地域企業と大学研究者が専門的な分野で身近にディスカッション出来る場である「分科会」を開催しています。
現在、青山学院大学理工学部の協力による「青学ビジネスフォーラム」が開催されています。産業界に身近なテーマで随時開催しておりますので、奮ってご参加ください。

大学等との地域産業活性化に関する協定について

市では、地域企業と大学等との連携を促進することを目的として、地域産業活性化に関する協定を締結しています。具体的には、青山学院大学、北里大学、東京工業高等専門学校、職業能力開発総合大学校、東京家政学院大学の5校と協定を締結しています。
市が企業側の窓口となって、相模原商工会議所、株式会社さがみはら産業創造センター(SIC)、財団法人相模原市産業振興財団等とも協力しながら、地域企業と大学等との連携を進めていくこととしています。

青山学院大学

協定締結日

平成16年4月22日

協力事項

北里大学

協定締結日

平成18年10月10日

協力事項

東京工業高等専門学校

協定締結日

平成21年2月5日

協力事項

職業能力開発総合大学校

協定締結日

平成21年12月10日

協力事項

東京家政学院大学

協定締結日

平成22年4月23日

協定事項

株式会社さがみはら産業創造センター(SIC)を活用した産学連携支援

SICでは、女子美術大学、職業能力開発総合大学校、神奈川工科大学と地域産業の活性化に関する協定を締結し、地域企業との産学連携に関する相談や様々な支援事業を実施しています。

SICは相模原市、中小企業基盤整備機構及び民間企業の出資により、平成11年に設立されたインキュベーションセンターです。

かながわ産学公連携推進協議会を活用した産学連携支援

企業が抱える課題を解決していくことを目的に、県内の大学、公的産学連携支援機関、企業団体が協力して、平成21年2月に「かながわ産学公連携推進協議会」が設立されました。
企業の技術的な課題に対して、大学の研究者を幅広く探したい場合などにご活用ください。

参加大学(10大学)
青山学院大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、東海大学、東京工芸大学、東京都市大学(旧 武蔵工業大学)、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学

研究機関等との連携について

神奈川県産業技術センター

神奈川県産業技術センターは、神奈川県の中核的技術支援機関として、中小企業の「ものづくり支援」「研究開発」「人材育成」「技術情報、交流・連携」を柱に、様々な技術支援を行っています。

主な支援内容

次のような時にご相談ください


産業政策課(企業支援班)
電話:042-769-8237 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.