相模台地区ニュース


ページ番号1009585 


平成30年6月14日 新しい青パトがデビューしました

平成30年6月14日(木曜日)相模台まちづくりセンター第2駐車場において、新しい青色回転灯パトロールカー(通称:青パト)の出発式を開催しました。
相模台地区では、地域の力で犯罪や事故等を未然に防止し、地域のみなさんの安全に関する意識と関心を高めることを目的に、青パトによる地域巡回防犯パトロールを、平成29年4月から行っています。
これまでは、地域の方から寄贈された車両に回転灯を装備しパトロールを実施してきましたが、この度、日本財団の助成プログラムを活用し、白黒カラーの新しい青パト車両を導入しました。
当日は、自治会関係者や相模原南警察署、安全安心まちづくり推進協議会相模台支部、交通安全母の会、学校のPTA、学校長など約100名が参加し、盛大に開催されました。

[画像]青パトの写真(74.3KB)
[画像]記念写真(65.3KB)

また、出発式の前には地区で3回目となる青パト講習会を実施しました。
今回の講習会は80名の方が受講され、地区内の青パト実施者証所有者は170名を越える人数となりました。

[画像]青パト講習会の様子(68.6KB)
[画像]青パト講習会の様子2(63.5KB)

「自分たちのまち「相模台」は自分たちで守る」をスローガンに地域の安全安心なまちづくりへの思いを込めて新青パト車両が相模台地区を走ります。

平成30年6月8日 相模台地区防災ネットワーク協議会を開催しました

平成30年6月8日(木曜日)、第10回目となる相模台地区防災ネットワーク協議会を開催しました。この協議会は地域の各団体が、いざという時に協力し合えるよう、お互いが顔見知りになるとともに、防災情報を共有することを目的として開催されており、まちづくり会議委員、避難所・救護所関係者、各自主防災隊、地区内の団体や施設など、100名に上る方々に御参加いただきました。
協議会では「地域が主役 避難所の開設と運営のしかた」のDVDを視聴した後に、地区で防災の日と定めている9月の第1日曜日(今年は9月2日)に相模台地区で一斉に行う防災訓練の概要について説明がありました。
その後、避難所ごと分かれ打合せを行い、災害対応に対する様々な意見や価値観を共有するとともに、団体間のコミュニケーションを深めていました。

[画像]防災ネットワーク協議会の様子(67.2KB)
[画像]防災ネットワーク協議会の様子2(71.8KB)

過去の相模台地区ニュース

過去の相模台地区ニュースは、次のリンクからご覧ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


相模台まちづくりセンター
電話:042-744-1609 ファクス:042-744-3194


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.