南区区民会議


ページ番号1009554 


南区区民会議は、政令指定都市移行に伴い施行された区制の導入にあわせて、南区の課題や南区のまちづくりの方向性について協議を行う場として設置する附属機関(注)です。

(注)附属機関とは
附属機関は、法律や条例に基づき設置されるもので、市民や専門家の意見を行政に反映させるため、審査や調査などを行う機関のことです。

役割

南区の区域内のまちづくりに関する以下のような事項について話し合ったり、提案したりします。

人数及び構成

人数は25人以内で、以下に掲げる者を市長が委嘱します。

Facebookページ「相模原市南区区民会議」

南区区民会議ではFacebookを活用し、区民会議の活動内容や区の魅力づくりにつながるさまざまな情報を発信しています。

会議開催状況

会議結果

平成30年度

平成29年度

まちづくりのトリセツ

南区区民会議では、全国的に課題となっている「若い世代のまちづくりへの参画促進」にいち早く着目し、「若者」と「地域」、「学校」や「行政」それぞれが、まちづくり(地域活動)を一緒に進める上で必要な心得・マナーの明文化や仕組みづくりの必要性を市へ提言しました。
本冊子は、その提言を更にブラッシュアップし、「まちづくりのトリセツ」として制作したものです。
是非、地域活動のスタートブックとして御活用ください。

掲載しているPDFファイルは、文字情報が埋め込まれておりません。音声読み上げソフトでPDFファイルを読み上げられない場合などは、お問い合わせください。

第4期相模原市南区区民会議活動報告書

平成28年7月にスタートした第4期南区区民会議では、「相模原市南区区ビジョン」に掲げる区のめざす将来像「湧きおこる7つの風 響きあう南区」の実現に向けて南区区民会議として「世代間交流促進のための仕組みづくり」を取組みテーマに設定し、区ビジョンの推進方策について審議を重ね、活動報告書としてまとめました。

若い世代のまちづくりへの参画促進に係る提言書

南区区民会議では、平成24年7月から平成26年7月までの第2期、平成26年7月から平成28年7月までの第3期の取組みテーマに、南区の各地区共通の課題であった、「若い世代のまちづくりへの参画促進」を設定し、4年間にわたり検討を重ね、その結果を提言書としてまとめ、市長へ提出しました。

第2期相模原市南区区民会議活動報告書

平成24年7月にスタートした第2期南区区民会議では、「相模原市南区区ビジョン」に掲げる区のめざす将来像「湧きおこる7つの風 響きあう南区」の実現に向けて南区区民会議として「若い世代のまちづくりへの参画促進」を取組みテーマに設定し、区ビジョンの推進方策について審議を重ね、活動報告書としてまとめました。

南区区民会議委員

南区若者参加プロジェクト実行委員会

南区区民会議の第2期及び第3期のテーマである「若い世代のまちづくりへの参画促進」の取組みの中で、誕生した組織です。区民と行政が一体となって行う区の個性や特徴を生かしたまちづくりに、若い世代が参加するような取り組みを実施することを目的として、南区内在住の若い世代や南区内にある大学の在学生が中心となり活動しています。
御興味のある人は、南区若者参加プロジェクト実行委員会事務局(南区役所区政策課)まで御連絡ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


南区役所区政策課
電話:042-749-2134 ファクス:042-749-2116


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.