緑区Short(ショート)フィルムフェスティバル 7th


ページ番号1009307 


[画像]ショートフィルムフェスティバルのロゴ(51.2KB)

相模原市緑区の地域資源が持つ魅力を再発見する機会にするとともに、緑区を映像により対外的にアピールすること、才能ある人材を緑区から輩出する機会にすることなどを目的に実施している事業です。

各賞が決定しました

大賞をはじめとする各賞の発表と入賞者の表彰を行う「授賞式・入賞作品上映会」を平成29年2月27日にMOVIX橋本で開催しました。出品者をはじめ、審査員や報道関係者など大勢の来場者が見守る中、入賞者には盛大な拍手が贈られました。

[画像]写真1(18.7KB)
[画像]写真2(23.3KB)

大賞

ドラマ部門 「花恋 HANA-KOI」

部門賞

ドキュメンタリー部門 「再生の音色でよみがえれ〜宝物を無くした地域の人達の思いとは〜」

We Love 緑区 CM部門 「水と緑が大好き!」

審査員特別賞

ドキュメンタリー部門 「串川風土記 謎めく信玄伝説」

緑区民賞

ドキュメンタリー部門 「大沢の水 ヤツボ」

緑区Shortフィルムフェスティバル7th 授賞式・入賞作品上映会

上映会を開催しました

平成29年2月4日(土曜日)、サン・エールさがみはら ホールにおいて、多くの方々にご来場いただき、応募いただいた25作品を一挙に上映しました。
上映会では、来場者による「緑区民賞」の投票を行ったほか、審査員長の金子修介監督制作の2本のショートフィルムの上映では、来場者の中から笑い声があがるなど、会場は大いに盛り上がりました。
なお、大賞及び部門賞については、平成29年2月27日(月曜日)に開催する審査会において、審査員長を務める金子修介監督をはじめ、5名の審査員によって決定されます。

[画像]上映会の写真1(55.1KB)
[画像]上映会の写真2(62.1KB)

審査員長が金子修介監督に決定しました

「緑区Shortフィルムフェスティバル7th」の審査員長が、映画監督の金子 修介(かねこ しゅうすけ)氏に決定しました。

金子修介監督は、代表作「ガメラ 大怪獣空中決戦」(1995)「デスノート」(2006)「デスノート the Last name」(2006)などの大ヒット作品を監督として数多く手がけられているほか、映画やテレビアニメの脚本も務めるなど、映像業界で幅広く活躍されています。
今回、金子監督には、相模女子大学の客員教授も務められ、自身も高校に入学とともに始めた自主映画の製作をきっかけに映画監督となったことから、未来のクリエーター輩出のため、「緑区Shortフィルムフェスティバル7th」の審査員長をお引き受けいただきました。

金子 修介監督のプロフィール

[画像]金子 修介監督の写真(23.2KB)

映画監督、相模女子大学教育・文化顧問。高校時代から8ミリ映画の自主制作を始める。東京学芸大学卒業後、日活に入社し、助監督を経て、1984年に監督デビュー。以後、「就職戦線異状なし」(1991)「毎日が夏休み」(1994)「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」(2001)「デスノート」(2006)「百年の時計」(2013)など、話題作・ヒット作を次々に発表。「ガメラ 大怪獣空中決戦」(1995)でブルーリボン賞監督賞、「ガメラ2 レギオン襲来」(1996)で第17回日本SF大賞を受賞。

審査員

作品募集概要 ※応募は締切りました。

1 部門と作品時間

※いずれも実写、アニメーション、コンピュータグラフィックなど映像の手法は問いません。
※作品時間は、エンドクレジット等を全て含んだ総時間とします。

2 応募資格

プロ・アマ、個人・グループ、居住地を問わず、どなたでも応募できます。

3 賞

  1. 大賞(3部門の全作品の中から1作品)賞状 副賞7万円 
  2. 部門賞(大賞受賞以外の2部門から部門別に1作品)賞状 副賞2万円 
  3. 緑区民賞(1作品)賞状 副賞緑区特産品
  4. その他各特別賞(該当がある場合のみ)賞状

4 審査

応募作品の審査は、事務局が設置する審査会が公平・公正に行うこととし、緑区民賞の選考は平成29年2月4日に開催する上映会における一般投票によるものとします。なお、審査基準・審査結果に関する問い合わせには一切応じられません。

5 諸権利について

協賛企業・団体

特別協賛企業

協賛企業

問い合わせ

緑区魅力づくり事業実行委員会事務局
〒252-5177 相模原市緑区西橋本5-3-21(緑区合同庁舎)緑区役所地域振興課内
電話:042-775-8801 ファクス:042-700-7002
Eメール:g-chiikishinkou@city.sagamihara.kanagawa.jp


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


緑区役所地域振興課
電話:042-775-8801 ファクス:042-700-7002


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.