緑区区民会議


ページ番号1009290 


緑区区民会議は、政令指定都市移行に伴い施行される区制の導入にあわせて、緑区の課題や緑区のまちづくりの方向性について協議を行う場として設置する附属機関(注)です。

(注)附属機関とは
附属機関は、法律や条例に基づき設置されるもので、市民や専門家の意見を行政に反映させるため、審査や調査などを行う機関のことです。

役割

緑区の区域内のまちづくりに関する以下のような事項について話し合ったり、提案したりします。

人数及び構成

人数は25人以内で、以下に掲げる者を市長が委嘱します。

会議開催状況

会議録

平成30年度

平成29年度

子育てと住みやすい環境づくりに関するアンケート調査について

第3期緑区区民会議報告書

平成26年7月からスタートした第3期では、人口減少や少子高齢化の進行が予測される区の状況を勘案し、観光をテーマにした「未来を拓く活性化検討小委員会」と、定住をテーマにした「魅力ある地域コミュニティ検討小委員会」の2つの小委員会を設け、区ビジョンの推進に向けた具体的な方策について協議を行いました。
このほど、その2年間にわたる審議経過について、報告書としてまとめました。

緑区区民会議委員


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


緑区役所区政策課
電話:042-775-8802 ファクス:042-700-7002


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.