市長のページ


ページ番号1000116 


ようこそ市長のページへ

[画像]写真:市長(47.6KB)

皆様、こんにちは。

相模原市は戦後生まれの市でありながら、目覚ましい発展を遂げた他に例を見ない都市であります。平成15年に中核市へ移行し、平成18年、19年の4町との合併により清流を育む広大な森林などの恵まれた自然環境を有する都市となりました。平成22年には指定都市となり、県から多くの事務・権限が移譲されたことにより、福祉、教育など市民の皆さまの生活に密着する様々な分野においてサービスの向上が図られ、近年では社会生活に困難を有する子どもや若者に対する支援のほか、子育てに関する施策の充実が図られてきております。また、相模総合補給廠の一部返還や圏央道相模原愛川インターチェンジ、相模原インターチェンジの開通、さらに今後は、リニア中央新幹線の駅が設置されるとともに、2020年東京オリンピック競技大会における自転車ロードレース競技が本市内で開催されるなど、将来の可能性に満ちあふれています。

これらは、市民の皆さま、市内の団体及び企業、市議会をはじめとする皆さまのたゆまぬ努力の賜物であり、これまで市の発展に尽くされた方々に心から敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。
今後は、これまでの取組を踏まえつつ、本市の大きなポテンシャルを生かし、市民満足度の向上につながる市政運営に努めてまいります。

私は、「市民に開かれた市政」ということが基本であると考えており、この考えは決して変わることはありません。市民の皆さまとの「対話」を大切にしながら、真摯に、誠心誠意、取り組んでまいります。

市民の皆さま一人ひとりの幸せのため、そして市民の皆さまが誇れる相模原市をつくるため、全身全霊を傾け、この職責を全うしてまいります。市政の推進に当たりましては、少子高齢化の一層の進行や、それに伴う厳しい財政運営など、幾多の困難に直面することもあろうかと思いますが、市民の皆さま、団体、企業、市議会をはじめとする皆さまと手を携えながら、英知を結集し、困難に正面から取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

[画像]相模原市長 もとむらけんたろう 揮ごう(13.7KB)

トピックス

フォトレポート

台風第19号による被災状況を視察(令和元年10月13日)

[画像]被災現場写真(110.3KB)

このたびの台風第19号により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。大規模な土砂崩れが発生した現場に足を運び、被災状況を確認いたしました。1日も早い復旧を目指し、全力で取り組んでまいります。



メニュー


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


秘書課
電話:042-754-1111(代表)


[0] トップページ

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.