さがみはらの女性消防〜女性が増えると、消防はもっとやさしくなる。〜


ページ番号1013649 


皆さん、「消防士」と聞くと、どのような姿を思い浮べますか?
体格がよく体力のある力強い男性の消防士を想像しませんか?
もちろん体格のよい力強い消防士もたくさんいますが、消防士は男性だけでなく女性の消防士もいることを皆さんご存知でしょうか。

私たちが所属する相模原市消防局では758名の消防吏員うち、25名が女性の消防士なのです。(平成30年4月1日現在)
全国的にもまだまだ知名度が低い女性消防士ですが、一人でも多くの人に私たちの存在を知っていただけたらいいなと思い、このコーナーで女性消防士関連の記事を掲載していきます。

第12回 「女性専用施設について」

2015年3月に完成した北消防署 相原分署の女性専用施設を紹介します。
相原分署は、これまでパーテーション区切りの仮眠室のため、男性職員のみの当直勤務でした。
完全個室にし、更に女性専用の個室を設けたことにより、女性職員も当直勤務できるようになりました。

[画像]女性専用の個室の写真1(42.5KB)
[画像]女性専用の個室の写真2(41.2KB)

現在、相原分署には3人の女性職員が消防隊員として働いており、この個室を、その日に当直する女性職員が使用しています。
個室の中には洗濯機、浴室、トイレ、洗面台等が設置されていることから、男性職員の目を気にすることなく洗濯や洗面することができます。プライベートな空間があることで、ほっと一息できます。

[画像]個室内の写真(46.2KB)
[画像]個室内の洗面台の写真(54.5KB)

自分の目指す消防士の姿に向かって頑張れる環境が整っています。一緒に働きませんか。




このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


消防総務課
電話:042-751-9105 ファクス:042-786-2471


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.