はしご車(しゃ)


ページ番号1013521 


相模原市(さがみはらし)をまもる消防車(しょうぼうしゃ)のしょうかいをします。今日(きょう)は、はしご車(しゃ)です!!

[画像]はしご車の写真(146.7KB)
[画像]はしご車の写真(188.7KB)

はしご車(しゃ)は、たかい建物(たてもの)から人(ひと)をたすけるときや、たかいところから水(みず)をかけたいときにかつやくする車(くるま)です。
はしごのさきには、黄色(きいろ)のかごがついていて、そのかごに消防士(しょうぼうし)がのることができます。

[画像]ブーム屈折とはしご操作の写真(96.0KB)

たかい建物(たてもの)の上(うえ)で、たすけをもとめている人(ひと)がいるときに、はしごをのばします。車(くるま)のうんてんとはべつに、はしごをそうさする席(せき)があります。

[画像]放水の写真(82.4KB)

たかい建物(たてもの)の火事(かじ)のときにもはしご車(しゃ)はかつやくします。はしごをのばし、はしごのさきから水(みず)をだすことで、たかいところから、水を出すことができ、とおくまで水(みず)をかけることができます。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


消防総務課
電話:042-751-9105 ファクス:042-786-2471


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.