女子プロボウラー・坂本選手が新人戦優勝を市長へ報告


ページ番号1015242 


平成30年7月28日・29日にスポルト八景ボウル(横浜市)で開催された「スカイAカップ2018 プロボウリングレディース新人戦」で優勝し、女子プロの最年少タイトルホルダーを達成した坂本かや選手(南区在住)が市長へ報告を行いました。
坂本選手からは「1年目はなかなか結果を残せなかったが2年目では公式戦で上位になることができ、ランキングを6位で終えることができた。3年目となる今年、公式戦で初めて優勝することができました。今年もまだ公式戦があるので、2勝目3勝目と続くように頑張ります。」と報告がありました。
加山市長は、「最年少でプロボウラーになり、1年目、2年目と着実に結果を残し、一流選手の登竜門でもある新人戦優勝したことは大変素晴らしく思います。今後の活躍も期待しています。」とお祝いの言葉を述べました。

[画像]坂本選手と市長の写真(99.0KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ課(スポーツ振興班)
電話:042-769-9245 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.