市内の中学生が全日本UJボクシング大会優勝を教育長へ報告


ページ番号1013966 


平成30年3月24日・25日に宮崎県宮崎市で開催された「第7回全日本UJボクシング大会」の小学生男子34kg級で見事優勝した波多野 陽(はる)さん(上溝中学校1年生 ※優勝時は小学校6年生)が教育長へ報告を行いました。
報告では、波多野選手から、「試合前はすごく緊張しましたが、リングに立ったら緊張することなく、優勝することができました。」と報告がありました。
野村教育長は、「出場するだけで難しい大会で優勝することは大変素晴らしく、誇らしく思います。今後も活躍されることを期待しています。」とお祝いの言葉を述べ、波多野選手が将来の目標を「オリンピックに出て、その後は世界チャンピオンになりたい。」と話すと、「12歳で大きな目標をもっていることは素晴らしい。大きな目標をつかむために日々努力して一歩一歩夢に近づいてください。」と激励しました。

[画像]教育長と波多野選手の写真(82.3KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ課(スポーツ振興班)
電話:042-769-9245 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.