相模原から平昌へ!第23回オリンピック冬季競技大会出場選手壮行会を開催しました


ページ番号1013307 


2月9日から韓国・平昌にて開催される第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)にショートトラックスピードスケートの日本代表選手として出場する、齋藤仁美選手と齋藤慧選手の壮行会を、1月12日に行いました。壮行会には2人の母校の生徒をはじめ約300人の市民が選手の2人を激励しました。
齋藤仁美選手は「姉弟4人で目指してきた夢の舞台にようやく立つことができます。体は小さいが海外の選手に負けないレースをして、子どもたちに夢をつなげられるよう頑張りたいです。」と決意を語り、慧選手は「銀河アリーナが僕らの原点。支えてくれた皆さんにメダルをとって恩返しできるよう全力で頑張ってきます。」と力強く意気込みを語りました。加山市長は「ベストコンディションで大会に臨み、次の世代につながる最高のパフォーマンスを期待しています。」と激励の言葉を述べ称讃の楯を贈呈しました。

[画像]青山学院大学陸上競技部の皆さんと市長の記念写真(39.2KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ課(スポーツ振興班)
電話:042-769-9245 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.