郵送による脱退手続きについて


ページ番号1018097 


仕事等が忙しく窓口へ届け出ることが困難な場合、郵送により脱退の手続きをすることができます。
国保異動届(郵送脱退用)を印刷し、必要事項をご記入の上、次の送付いただくものを任意の封筒に入れ、ご郵送ください。郵送される際は、国保異動届(郵送脱退用)書き方見本に宛名がございますので、ご活用ください。
なお、印刷ができない場合等については、詳しい状況をお伺いした上で、必要書類をお送りしますので、お電話にてご連絡ください。
※書類のみの送付となりますので、ご了承ください。

 届出が遅れていたことにより、複数回の国民健康保険の加入・脱退の手続きを同時に行
わなければならない場合など、状況によっては郵送による手続きをすることができない
ことがあります。

送付いただくもの

(1)国保異動届(郵送脱退用)
(2)社会保険証等(脱退される方全員分)のコピー(国保異動届に添付欄があります。)
(3)国民健康保険被保険者証原本

新しく取得した(2)社会保険証等のコピーをご提出いただけない場合、お手続きができないことがあります。その場合は、送付していただいた書類を返送します。
なお、(3)国民健康保険被保険者証原本については、紛失等によりご返送いただけない
場合でもお手続きは可能です。

脱退手続き後について

※脱退手続きをした翌月に税額を再計算した納税通知書を送付します。変更の通知書が届くまでに、納期限を迎える納付書は、既にお送りしている税額で納付してください。変更の通知書が届くまでに、期限を迎える納期については、既にお送りしている税額で納付してください。
なお、脱退手続き後、世帯に国保加入者が残る場合、脱退手続きをした翌月以降の納期の税額を変更した通知書をお送りします。

※社会保険等に加入した日以降は、相模原市の国民健康保険被保険者証は使用できません。使用した場合は、相模原市が負担した医療費を請求することがあります。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


国民健康保険課(賦課班)
相模原市国民健康保険コールセンター 電話:042-707-8111
ファクス:042-751-5444


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.