クールシェアさがみはら


ページ番号1008068 


概要

[画像]クールシェアさがみはらのロゴ(63.9KB)

クールシェアとは、気温が上昇し、エアコンの稼動等で電力需要が高まる夏の日中を中心に、家庭でのエアコンの使用を控え、市内の公共施設や店舗等の民間施設で暑さをしのいだり、イベント等に参加するなど地域で集まって涼しく過ごすことで、地域の節電・省エネ効果を高める取組です。
この取組は、熱中症の予防にもつながるほか、市民の方が実施施設を訪れることなどにより、商店街等の地域経済の活性化や地域コミュニティの絆を深めることの一助になることも期待できます。
ぜひ、日中の暑い時間は、ご家庭のエアコンを消して、地域で「クールシェア」をしてみませんか?

実施期間

平成30年7月1日(日曜日)から9月30日(日曜日)まで

協力いただける店舗等の施設や団体を募集しています

募集期間

平成30年5月31日(木曜日)まで (一次締め切り)
以降、平成30年7月31日(火曜日)まで (最終締め切り)

募集内容

次のA(1(1)〜(3)のいずれか、もしくは2(1)または(2))、またはBの実施にご協力いただける施設・団体を募集します。

A 施設・空間提供型

1 クールシェア利用者の施設滞在時間を確保いただける場合(省エネ推進型)

(1)クールシェア利用者が概ね1時間以上滞在することができ、快適な滞在環境の一助として、椅子やベンチ等を提供できる施設
(2)クールシェア利用者が、安価な価格にて施設が提供するサービス等を利用することで、1時間程度の滞在が可能であり、施設利用により涼しく過ごすことが出来る施設
(3)噴水やミストシャワー・緑陰等があるなどクールシェア利用者が日中に涼しさを体感でき、かつ施設利用を含めて1時間程度を過ごすことができる屋外施設

※次の条件を満たすものとします。

2 クールシェア利用者による1時間以上の滞在は難しいが、暑さをしのぐ目的で、一時的な施設利用に対しご協力いただける場合(暑さ・熱中症回避型)

(1)不特定のクールシェア利用者が一時的に滞在して暑さをしのぐことができ、一時休憩ができる椅子やベンチ等を提供できる施設
(2)提供いただく施設内もしくは施設の近隣で、有料もしくは無料で飲料水を取得できる環境があり、その情報をクールシェア利用者へ提供することができる施設

※次の条件を満たすものとします。

※共通事項:冷房の設定温度や実施時間、実施場所などは、各施設の節電への取組方針や施設の管理状況等に応じたものとなります。

B イベント型

クールシェアの趣旨を踏まえたイベントや行事(打ち水イベント・映画鑑賞会など) の実施をする施設や団体
※市民を集めて主に日中に開催するもの

※クールシェアにご協力いただける場合、クールシェア啓発物品(うちわ、ポスター等)を配付します。また、クールシェアの取組には熱中症対策も含まれることから、熱中症対策の啓発物品(うちわ、リーフレット)も配付します(詳細については、募集要項をご覧ください。)。

応募方法

募集要項を確認のうえ、「参加登録申込書」をEメールまたはファクス(窓口への持参も可)で、環境政策課に提出してください。

情報発信


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


クールシェアの申し込みに関すること

環境政策課
電話:042-769-8240 ファクス:042-754-1064

熱中症対策に関すること

健康増進課(健康づくり班)
電話:042-769-8274 ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.