指定通所介護事業所等の設備を利用し宿泊サービスを提供する事業について


ページ番号1007043 


市内で指定通所介護事業所等の設備を利用し、宿泊サービスを提供する事業を行う場合は、「相模原市指定通所介護事業所等の設備を利用し宿泊サービスを提供する場合の事業の人員、設備及び運営に関する指針」に則って運営してください。

届出について

当該事業の開始に当たっては、事前に届出が必要です。
また、事業の運営状況に変更が生じた場合、当該事業を廃止・休止・再開する場合も届出が必要です。これらの手続きは、「相模原市指定通所介護事業所等の設備を利用し宿泊サービスを提供する場合の届出等に関する取扱要領」を確認してください。

届出の方法及び様式について

届出の各種様式等は「生活支援情報サービスかながわ」に掲載しています。
当該サイトにて、必要な情報を入力して届出書を印刷してください。作成手順は、「「生活支援情報サービスかながわ」での宿泊サービス届出書の作成手順について」を確認してください。

定期報告書の提出について

相模原市に宿泊サービスの届出をしている事業所は、定期報告書を令和元年7月31日(水曜日)までに提出してください。定期報告書の様式等は、「生活支援情報サービスかながわ」に掲載しています。当該サイトにて必要な情報を入力して定期報告書を印刷してください。作成手順は、「「生活支援情報サービスかながわ」における定期報告書の作成及び提出について」を確認してください。

事業所の情報について

市内で宿泊サービスを提供する事業を実施している指定通所介護事業所等の情報は、「生活支援情報サービスかながわ」で公表しています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


高齢政策課(指定・指導班)
電話:042-707-7046 ファクス:042-752-5616


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.