相模原市の介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)について


ページ番号1006972 


総合事業の概要

総合事業は、65歳以上の人を対象として相模原市が行う介護予防事業であり、要支援1・2と認定された人や市内の高齢者支援センターが行っている基本チェックリストにより生活機能の低下がみられた人(事業対象者)が利用できる「介護予防・生活支援サービス事業」と、65歳以上のすべての人が利用できる「一般介護予防事業」に分かれています。
相模原市では、いつまでも住みなれた地域で自分らしい生活が続けられるよう高齢者の皆さんの介護予防と自立した日常生活を支援します。支援などが必要と感じたら、高齢者支援センターに相談しましょう。
なお、要介護1〜5の人は総合事業には該当しません。

介護予防・生活支援サービス事業

現行相当サービス(訪問介護相当・通所介護相当)平成28年4月から実施

指定事業者により、平成28年3月以前から提出されている介護予防訪問介護、介護予防通所介護に相当するサービスです。

基準緩和サービス(訪問型・通所型サービス)平成28年11月から開始

指定事業者により、現行相当サービス(訪問介護相当サービス、通所介護相当サービス)よりも人員等の基準を緩和し、日常生活の援助に特化した訪問サービスや短時間の通所サービスを提供します。

シニアサポート活動(訪問型・通所型)平成28年11月から開始

平成31年4月より、住民主体サービスからシニアサポート活動へ名称等を変更しました。
住民団体やボランティア団体等により、身近な地域に通いの場を設けたり、ごみ出しなどの生活支援を行います。

短期集中予防サービス平成28年4月から実施

短期集中予防サービス一覧
事業名 内容 期間
高齢者筋力向上トレーニング スポーツクラブの健康運動指導士等により、トレーニング機器を利用したトレーニングを行います。
併せて、栄養や口腔、認知の講座や体操を実施します。
3カ月(24回)
地域版高齢者筋力向上トレーニング 介護サービス事業者により、トレーニング機器を利用したトレーニングを行います。
併せて、栄養や口腔、認知の講座や体操を実施します。
※サービスの利用にあたっては送迎があります(*別途費用がかかります)
4カ月(16回)
口腔機能向上(歯っぴー健口セミナー)
  • 歯科衛生士が、口腔機能の維持・向上のため、一人ひとりにあったプログラムを作成し、口腔体操や清掃などの方法について助言・指導します。
  • 口腔乾燥測定、咀嚼力判定、口腔体操、個別アセスメント等を実施します。
3カ月(5回)

その他の生活支援サービス

地域における自立した日常生活の支援を目的としたサービスです。

一般介護予防事業

すべての高齢者を対象に、要支援・要介護状態となった場合においても、高齢者が持つ能力を維持向上させることができるよう、一般介護予防事業を実施します。

一般介護予防事業一覧
事業名 内容 対象者
元気高齢者向け筋力向上トレーニング 民間スポーツジム主催の筋力トレーニング、ストレッチ体操、各種体操を行います。
※利用料金のめやす 1コース6,000円程度
65歳以上で、運動に支障のない人
いきいき百歳体操 手足に重り(負荷が調節可能な重錘(じゅうすい)バンド)をつけ、ゆっくり行う筋力トレーニングで、無理なく効果的に筋力をつけることができます。
※実施する団体に対して、定期的に専門職が支援及び重錘バンド、DVDの無償貸与を行います。
65歳以上の高齢者を中心とした5人以上のグループで、週1〜2回自主的に実施可能なグループ。(会場、必要物品等は団体でご用意いただきます。)
高齢者支援センター主催の介護予防教室
(地域介護予防事業)
高齢者支援センターにおいて、高齢者が身近な地域で気軽に介護予防を学べる教室です。 地域の65歳以上の人
介護予防サポーター(悠遊シニアスタッフ)養成講座 地域において介護予防の普及啓発や活動をする担い手(介護予防サポーター)を養成し、その活動を支援します。 介護予防に関心があり、地域において介護予防の活動をいていく意思のある40歳以上の人
元気倶楽部 健康づくり普及員により、転倒・筋力低下防止のための体操、ウォーキング、レクリエーション、講話などを月1〜2回程度公民館等で行います。 65歳以上で、運動に支障のない人
生き活きシニアのための地域活動補助金事業 地域の介護予防事業に取り組む団体に対して、補助金を交付し、身近な地域で介護予防活動が実施されるよう支援します。 65歳以上の人
さがみはら・ふれあいハートポイント事業 高齢者の皆さんがボランティア活動を通じて地域貢献、社会参加することで、介護予防の促進を図ることを目的とし、ボランティア活動の実績に応じて報償金を交付します。 65歳以上の人

総合事業以外の支援

総合事業以外にも高齢者の皆さんを支える支援はさまざまなものがあります。

指定事業者向け情報

サービスコード表・単位数表マスタ

通知・説明会等資料

要綱


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


現行相当サービス・基準緩和サービスについて、指定事業者向け情報について

高齢政策課(指定・指導班)
電話:042-707-7046 ファクス:042-752-5616

シニアサポート活動、短期集中予防サービス、一般介護予防事業について

地域包括ケア推進課
電:042-769-9231 ファクス:042-769-5708

その他の生活支援サービスについて

中央高齢者相談課
電話:042-769-8349 ファクス:042-755-4888


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.