平成30年7月豪雨に関する本市の対応等について


ページ番号1014765 


被災された皆さまには、心よりお見舞いを申し上げますとともに、 被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

平成30年7月豪雨にかかる義援金の受付を開始しています。

市民の皆さまからの被災地に対する物資提供について

現時点において、本市では市民の皆さまからの被災地に対する物資の提供は受け付けておりません。

被災地では災害ボランティアの受け入れが始まっていますが、自治体によって、受け入れ体制が異なります。ボランティア活動を希望される方につきましては、現地の情報を収集した上で活動するようお願いいたします。

平成30年7月豪雨災害で甚大な被害を受けた岡山県、広島県、愛媛県、岡山市及び広島市に対し、見舞金を贈呈することを決定しました。

被災地救済等のために使用する車両の有料道路の通行料金が、証明書を提出することにより免除になります。

被災地域に住所を有する納税者を対象に、市税に関する申告・納付等の期限の延長を行うこととしました。

空き住戸となっている市営住宅を被災者に無抽選で提供します。

被害にあわれた後に転入された人や、本市の被保険者でありながら施設入所等のため他市町村に住民登録がある人等が、保険料の納付及び利用料の負担が困難になった場合、保険料の徴収猶予・減免及び利用料の減免を行っています。

相模原市では、被災地等の要請により、職員を派遣しています。


緊急対策課
電話:042-707-7044 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.