運転適性検査及び認知・判断力診断講習会を開催しました!


ページ番号1008469 


近年、ブレーキとアクセルの踏み間違いや、信号機の見落としなど、高齢ドライバーによる交通事故が発生しています。
本市では、65歳以上の運転免許をお持ちの方を対象に、事故防止のための行動を実践できるよう、次の日程で交通安全講習会を開催しました。
講習会では、神奈川県警察本部の心理職の方を講師に招き、交通事故と関連の深いドライバーの気質・性格等を検査する運転適性検査や、加齢により変化する認知力や判断力の診断を行いました。

29年度の実施状況

日時

  1. 平成29年9月26日(火曜日) 午後2時から4時
  2. 平成29年9月28日(木曜日) 午前10時から正午
  3. 平成30年1月19日(金曜日) 午後2時から4時

会場

  1. 南区合同庁舎3階 講堂 (相模原市南区相模大野5-31-1)
  2. 緑区合同庁舎4階 集団指導室 (相模原市緑区西橋本5-3-21)
  3. ウェルネスさがみはら7階 視聴覚室(相模原市中央区富士見6-1-1)

参加者

  1. 29名(定員30名)
  2. 16名(定員30名)
  3. 30名(定員30名)
[画像]講習会の様子の写真1(16.7KB)
[画像]講習会の様子の写真2(15.2KB)
九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市及び相模原市)は、高齢者の交通安全対策に共同して取り組んでいます。

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


交通・地域安全課
電話:042-769-8229 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.