友好都市“立科町 白樺高原”へ出かけませんか


ページ番号1003555 


相模原市と立科町の交流は、昭和59年に「相模原市民たてしな自然の村」を開村したことに始まり、平成19年5月には「相模原市と立科町との経済・観光に関わる交流協定」を締結しました。
立科町は、全国有数の一大リゾート地である、白樺湖、女神湖、蓼科牧場を有する「白樺高原」があり、四季折々の大自然が訪れた人に感動とやすらぎを与えてくれます。
また、「立科ブランド」の農産物も確立されており、中でも米、りんご、肉は市場で高い評価を受けています。
四季折々の大自然と美食を求め、立科町へ出かけてみませんか。

[画像]ビーナスライン霧ヶ峰の写真(108.7KB)

友好都市優待価格でお楽しみいただけます

立科町のご厚意で相模原市民の皆様は、次の施設を優待価格でご利用できます。

問合わせ

リンク


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


商業観光課(観光振興班)
電話:042-769-8236 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.