「相模原市と立科町との経済・観光に関わる交流協定」について


ページ番号1003548 


相模原市と立科町との関わりは、昭和59年に長野県立科町の白樺高原において、相模原市民たてしな自然の村が開村したことに始まります。

立科町の素晴らしい自然とそこから生まれた特産品を通じた経済と観光交流が相模原市民、立科町民相互において、様々な形でますます促進していくことを期待します。

[画像]協定締結(平成19年5月12日 市長室において)(26.8KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


商業観光課(観光振興班)
電話:042-769-8236 ファクス:042-754-1064

商業観光課(商業振興班)
電話:042-769-9255 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.