ごみ・リサイクル・環境 よくある質問


ページ番号1002502 


質問

市では処理できないものは、どのようなものですか。

回答

タイヤ、バッテリー、消火器、LPガス容器などの処理が困難なものや危険物は出せません。買い替えの時などに各販売店に引き取ってもらうか、専門の業者へ相談してください。

処理ができない主なもの

その他、粗大ごみのうち、一辺の長さが2メートルを超えるもの、厚さが2ミリメートルを超える金属、太さが10センチメートルを超える剪定枝など
詳しくは、関連ホームページをご覧ください。

市に粗大ごみとして持ち込めるもの

次のものは例外的に市に持ち込むことができます。

その他、車止めや段差ブロック、コンクリート製敷石、園芸用ブロックなども同様に取り扱います。
(注)北清掃工場への直接持ち込みに限ります。

北清掃工場への持込について

その他


関連ページ


最終更新日: 2016年10月6日


資源循環推進課(美化啓発班)
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.