ごみ・リサイクル・環境 よくある質問


ページ番号1002499 


質問

容器包装プラの分別について知りたい。

回答

容器包装プラとは「ペットボトル」と「プラ製容器包装(プラマークがあるもの)」のことです。
ペットボトルとプラ製容器包装はリサイクル方法が異なりますので、週1回の「容器包装プラの日」に別々の袋に分けてごみ・資源集積場所にお出しください。
※ペットボトルのラベルやキャップは「プラ製容器包装」になります。詳しい分別方法は関連ページ「プラ製容器包装の出し方」を御覧ください。

引越しの時や一時大量の「資源」(びん類、かん類、金物類、紙類(新聞、雑誌・雑がみ、段ボール、紙パック、紙製容器包装)、布類、蛍光管・水銀体温計、使用済食用油)及び「容器包装プラ」(ペットボトル、プラ製容器包装)については、「資源リサイクルステーション」にお持ち込みが可能です。
品目ごとにきちんと分別し、ひもでしばるか透明または半透明の袋に入れてお持ち込みいただきますようお願いします。
また、事前の申し込みは必要ございませんが、搬入時には受付職員にお声をかけて下さい。

なお、ペットボトルは公共施設に設置する回収ボックスにお持ち込みが可能です。

「資源リサイクルステーション」設置場所

橋本台リサイクルスクエア

麻溝台リサイクルスクエア

津久井クリーンセンター

詳しくは関連ページを御覧ください。


関連ページ


最終更新日: 2017年8月30日


資源循環推進課(美化啓発班)
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445

津久井クリーンセンター
電話:042-784-2711 ファクス:042-784-2199


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.