小山地区


ページ番号1009450 


小山地区の概要

[画像]小山地区の位置図(7.0KB)

小山地区は、人口約2万人、世帯数約9000世帯の地区で、市役所等多くの官公署への玄関口であるJR横浜線相模原駅を擁し、駅の北側には、総面積約196.7ヘクタールの広大な相模総合補給廠があり、地区の西側には、工業系企業の集積が見られます。
長年の懸案事項であった相模総合補給廠の返還について、JR横浜線相模原駅の北側約17ヘクタールは、平成26年9月30日に日本政府に返還され、また、約35ヘクタールは平成27年12月2日に共同使用が開始されました。
相模総合補給廠の跡地利用や小田急多摩線の延伸等の今後の相模原市のまちづくり、都市づくりを担う大きな役割を持つ地区です。

[画像]地区のイメージ写真(53.2KB)

小山地区の区域

小山(番地)、小山1丁目、向陽町、相模原1丁目・相模原2丁目の一部・3丁目の一部・4丁目、すすきの町、氷川町、宮下1丁目〜3丁目、宮下本町1丁目〜3丁目、上矢部1丁目の一部

まちづくり会議について

地域活性化事業交付金について

制度概要、対象事業等について

小山地区の募集状況及び申請状況について


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


本庁地域まちづくりセンター
電話:042-707-7049 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.