交通安全・防犯の取り組み


ページ番号1009389 


交通安全

交通事故発生状況(中央区内・3月末)

人身事故 239件(-28件)
自転車事故 66件(-17件)※カッコ内は前年比

[画像]中央区自転車マナーアップデーの写真(71.6KB)

中央区自転車マナーアップデーを開催しました

中央区は、自転車交通事故の件数が多く、特に高校生の自転車交通事故の割合が高くなっていることから、地域の皆さんが中心となって、主に高校生を中心とする自転車交通事故防止を目的として区内の交差点5箇所で安全運転の声かけ(左側通行や一時停止の遵守、イヤホン・スマホ等のながら運転の禁止等)を行っています。

[画像]入学式キャンペーンの写真(68.2KB)

入学式キャンペーンを実施しました!

4月5日(木曜日)、区内の小学校(上溝・上溝南・向陽・小山・清新)で、相模原交通安全協会や交通安全母の会、地区自治会連合会の方々と、入学式キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、新入学児童へのお祝いとして様々な交通安全啓発物品を配り、登下校時の交通事故防止を呼びかけるとともに、保護者方へ、昨年12月に制定された「相模原市安全に安心して自転車を利用しようよ条例」のチラシを配り、児童が自転車を利用する際にはヘルメットを着用させるよう努めることなどを呼びかけました。

[画像]「交通事故死ゼロを目指す日」キャンペーンの様子(54.8KB)

「交通事故死ゼロを目指す日」キャンペーンを実施しました

4月10日(火曜日)は「交通事故死ゼロを目指す日」および「シートベルトの日」であることから、相模原署前交差点で、相模原警察署や交通安全推進委員の方々と啓発キャンペーンを実施しました。
キャンペーンでは啓発物品とチラシを配布し、交通事故死撲滅やシートベルト着用の徹底を呼びかけました。

[画像]春の全国交通安全運動の写真(60.4KB)

春の全国交通安全運動を実施しました

4月8日(日曜日)〜15日(日曜日)の春の全国交通安全運動期間中に、中央区の各地区で、交通関係団体や地域の方々と、交通安全啓発活動を実施しました。
チラシと反射材などの啓発物品を配りながら、特に自転車の交通事故防止を呼びかけました。

防犯

犯罪認知状況(中央区内・3月末)(暫定値)

自転車盗 107件(+19件)
振り込め詐欺 8件(+3件)※カッコ内は前年比

[画像]南橋本駅前交番の写真(79.6KB)

南橋本駅前に交番が新設されました!

相模原警察署南橋本駅前交番(南橋本1丁目)が、南橋本駅東口前に新設され、4月4日(水曜日)午後2時から、南橋本自治会館にて、開所式が行われました。
交番が設置されたことにより、事件・事故への迅速な対応はもちろん、犯罪の抑止、予防につながります。引き続き地域での防犯意識の高揚に向けた活動を続けていくとともに、安全で安心して暮らせるまちづくりに向け、地域の不審者情報を交番に報告するなど、効果的に利用しましょう。

[画像]「特殊詐欺対策」にてサギ撲滅漫才を実施する様子(73.3KB)

「特殊詐欺対策」にてサギ撲滅漫才を実施しました

4月10日(火曜日)午後1時30分から、田尻自治会館にて、相模原警察署生活安全第一課により、「高齢者が特殊詐欺の被害に遭わないための対策」が実施されました。
お笑いコンビ「世界事情」による、キャッシュカードを騙し取ろうとする詐欺の内容を取り入れた漫才「キャッシュカード手渡しダメ!」を披露し、注意喚起しました。
警察官等がキャッシュカードを受け取りに訪問し、暗証番号を聞くことはありません。被害に遭わないために、各家庭で対策を講じ、振り込め詐欺を1件でも減らしていきましょう。

[画像]が防犯キャンペーンの様子(76.8KB)

「相模原駅前地区環境浄化対策協議会」が防犯キャンペーンを実施しました!

4月12日(木曜日)、JR相模原駅ペデストリアンデッキ上にて、「相模原駅前地区環境浄化対策協議会」が防犯キャンペーンを実施しました。
今回のキャンペーンでは、振り込め詐欺の注意喚起を行い、チラシ、啓発物品を配布しました。
中央区内の振り込め詐欺については、昨年同時期と比べ、被害額は減少していますが、発生件数は増加しています。事実を確認できなければお金を振り込まない、予め家族や肉親の間で合言葉を決めておくなど、日頃から対策をしておきましょう。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


中央区役所地域振興課
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.